趣味の店 三本松

陶器のご紹介
京焼
玉湯呑み
ミルクカップ
コーヒーカップ
菓子鉢
丸皿
高台アイス
急須と湯のみ
コンポート
楕円皿セット
備前焼・萩焼
オリジナル京焼
三角湯呑み
変形むら皿と長湯呑み
ティーセット(ゆり:青)
ティーセット(ほおづき:緑)
ティーセット(薔薇:ピンク)
コーヒーセット(桜:黒)
コーヒーセット(コスモス:青)
コーヒーセット(梅:黄)
 

備前焼・萩焼

京焼  備前焼・萩焼  オリジナル京焼
三本松では、京焼とならんで親しまれている備前焼・萩焼もお取り扱いしています。京焼とはまた違った風合い・使い心地が楽しめる陶器です。

備前焼

備前焼は、日本最古といわれる「六古窯」(瀬戸・常滑・丹波・信楽・越前・備前)と呼ばれ、伊部焼の別名でも親しまれています。 釉薬(うわぐすり)を用いずに高温で焼成されるため、「丈夫」「素朴な味わいの深さ」が特徴の陶器です。
三本松では、備前焼を代表する窯元として大変著名な「木村興楽園」十四代・(友敬)木村純雄さんの作品を中心にお取り扱いしております。

備前焼

萩焼

萩焼は、400年前に朝鮮より伝わった陶技を高麗焼の新しい技術と融合し出来た陶器です。萩焼の土は浸透性があり、その上、低火度で長時間ゆっくりと焼かれるため土があまり焼きしまっておらず、永く使用する間に茶渋や酒が浸透して色変りを呈す「萩の七化け」が大変有名です。
三本松では萩焼を代表する作家、萩焼窯元「晴雲山(仙舟)」八代・岡田裕さんの作品をお取り扱いしております。

萩焼